アントシアニンサプリメント

【目にいいサプリ比較】さくらの森めなりとエバーライフアイノウ、どちらがおすすめ?

目のピント調節機能を改善するためのアントシアニンを配合したサプリ「さくらの森めなり」と「エバーライフアイノウ」を使い比べてみました。
エバーライフアイノウは目のピント調節と記憶の維持に関して機能性表示を取得しています。

おすすめ目サプリ比較

3種類の機能性表示成分を配合したエバーライフアイノウ(届出番号B403)

2016年まではルテイン1種類だけ消費者庁認可の機能性表示を取得している目のサプリが多かったのですが、エバーライフアイノウは3種類の成分に関して機能性表示(B403)を取得しています。

機能性関与成分:
ビルベリー由来アントシアニン:57.6mg(1日2粒あたり)・・・目のピント調節機能の低下をやわらげて、目の調子を整える。
イチョウ葉由来フラボノイド配糖体:43.2mg・イチョウ葉由来テルペンラクトン:10.8mg(1日2粒あたり)・・・認知機能の一部である、記憶(言葉、人の顔)力をキープする。

消費者庁の機能性表示食品として認められています。以下参照URLです。
https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc02/?recordSeq=41702220170204

エバーライフアイノウ機能性表示食品の良い口コミ悪い口コミ

「目のピント調節」と「記憶の維持」2つの機能性が消費者庁に認可されているエバーライフアイノウサプリのメリット、デメリットについてまとめました。

アイノウサプリの良い口コミ

「携帯からスマホに替え、今まで以上に目の疲れを感じるようになりました。加齢も関係しているのかもしれませんが、少しでも改善したくて友人におすすめされたエバーライフアイノウを購入。半信半疑でしたが、飲みはじめて数週間経った頃でしょうか、目がスッキリするようになったのです。1か月以上経つと、視界が良好に。かすみやぼやけなども改善された気がします。ビルベリーが目に良いのは知っていましたが、イチョウ葉エキスは初耳でした。今後も飲み続けたいです」

「仕事ではパソコンを、家では読書で目を酷使することが多い生活を送っています。一応目薬で対処していますが、一時的に良くなるものの改善せず。そんなとき出会ったのがこちらのサプリメントです。過去にブルーベリーサプリメントを飲んで良かったので期待していましたが、期待どおりの効果を実感できました。眼精疲労は2週間程で改善、視界もクリアになった気がします」

「飲んで1週間はそれほど効果は感じませんでした。でも根気よく飲み続けた結果、3週間程で効果を実感。とにかく目が疲れません」

アイノウサプリの悪い口コミ

「品質は良いと思いますが、私には効果は得られませんでした。仕事でパソコンを使うことが多いので、もう少し効果が期待できると思っていたので残念です」

「目や脳の2つの働きに良いということで期待していました。目の疲れは多少改善された気がしますが、完治とまではいかず。記憶のほうもさほど変わっていない気がします」

「お試しをしたときは効いていたのですが、定期購入をはじめてから効果を感じられなくなりました。もしかしたら偶然効いているように感じたのかもしれません。やはり私には目薬が合っているようです」

「仕事で忘れることが増え、悩んでいたときにエバーライフアイノウを購入。飲んで1か月経ちますが、私には効果が得られませんでした。目の不調も変わりませんし、記憶力もアップしたようには思えません」

PAGE TOP